« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014.03.30

大阪ぐるりんパスではないが、グランフロントへ

JRの大阪ぐるりんパスではないですが、グランフロントへ昼食に行きました。 グランフロントは大阪駅と空中庭園の間にありますので、大阪駅に帰る途中になります。 ここで有名なのは、近大マグロのお店がありますが、パス。 11時前で1時間半待ちでした。隣のお店で食べました。フードコートをオシャレにした感じです。 値段もオシャレなぶん高いです。 1396142910729.jpg 写真はサントリーのウイスキーの見学する場所です。

**大阪旅行の日程表**

**大阪ぐるりんパスのUSJや海遊館のメインページ**

2014.03.26

大阪ぐるりんパスで最初に空中庭園

1396142198308.jpg 朝9時20分新大阪に新幹線から降りてで、10時の5分前にはビルの下にはいました。 最初は10時開店のツインビルの空中庭園です。 一番の見所は、ビルを斜めに昇るエスカレーターです。 エスカレーターで登った後に、「ぐるりんパス」を引換です。 個人的に無料で空中にあるエスカレーターに行けるなら、入り口で帰っていいかな? って思う内容でした。 滞在は、土産物屋さんを含めて60分ぐらいでした。 メインは、ぐるっと廻る通路とエスカレーターです。

**大阪旅行の日程表**

**大阪ぐるりんパスのUSJや海遊館のメインページ**

2014.03.24

JRの大阪ぐるりんパスで、大阪への到着時間の計算です。

P3238700

この写真は大阪へ行ったときの切符を管理するためのケースです。 100均一の商品なんですが、このジップ付きなのがポイントですかね。
で、本題の大阪への到着時間なんですが、、、、 USJへ行かないのであれば、効率を最優先で考えるのであれば、
新大阪到着を9時30分ぐらいにします。

なぜなら、目的の開店時間に合わせるというのであれば、早い時間であれば10時が開店ですので直ぐに行くのであれば、このぐらいですかね。

私は、空中庭園展望台にしました。

ちなみに、30分ぐらいで移動して開園前に到着しました。

**大阪旅行の日程表**

**大阪ぐるりんパスのUSJや海遊館のメインページ**

2014.03.23

JRで岡山からの大阪ぐるりんパスを利用する時の券種

1395576085369.jpg

JRの岡山駅からの大阪ぐるりんパスの乗車券を購入すると大量の枚数になるので大変です。 このような場合で家族旅行にでかけると、4人だけでも20枚を軽く超える枚数になりますのでしっかりとした管理が必要です。

お父さんがしっかり管理する必要があります。

  • 行きの乗車券 ・・・これは乗車券です。最初に下車する駅で
  • 行きの新幹線の指定席券・・・ぐるりん切符は指定席が取れますので事前にとっておきましょう。 
  • 帰りの新幹線乗車券とJRの乗り放題券 ・・・一番利用する切符です。 これで3日間のJRの乗り降りを使用します。 
  • 帰りの新幹線の指定席券 ・・・  これは、帰りの新幹線乗車券を窓口に出すと指定席を出してもらえます。(乗車する直前でもOKです)
  • 大阪ぐるりんパス ・・・ 各種の入場件の引換券です。
  • USJの入場券の引換券・・・この券でUSJへは入れません。窓口で引換が必要です。
  • 海遊館の入場券の引換券・・・この券では海遊館へは入れません。窓口で引換が必要です。
  • 市営地下鉄の一日乗車券の引換券・・・引換てくれる駅は少ないですが、どの駅でも駅員さんに声をかけると対応方法を教えてくれます。
  • 他にも説明や割引券などなど数枚
説明するかは解りませんが(自分の気分しだいだけなのだけど。)
**大阪旅行の日程表**
**大阪ぐるりんパスのUSJや海遊館のメインページ**

JRぐるりん切符を利用してUSJや海遊館を楽しむ!!

今回で何回目なんだろうか、結構利用しているのですが、大阪ぐるりんパスを使って旅行です。 最初の計画とか色々な事を考えながら実行してきました。

P3218438

いきなり、書いていこうかちょっとづつ書いて挫折するかはわかりませんけどね。

P3218479

**大阪ぐるりんパスのUSJや海遊館のメインページ**
P3228597

**大阪旅行の日程表**

2014.03.16

春が近づいてます

1394966082991.jpg 蒸しパンも春に近づいてきましたので、ピンクです。

2014.03.13

温泉一人旅

1394665190979.jpg 「ローカル線で温泉一人旅」を読みました。 図書館で借りたんですけど、のんびり読むには良いですね。 これぐらいなら自分で作れるのではないのかというサジ加減が良いのだと思います。 ただ格安で旅には出たいと思いますが、電車料金って高いですね。

2014.03.11

会計ハックを読みました

会計ハックを読みました。 アプローチが会計的なバランスシートを中心に書いてたり今までとは少し視点が違うので面白かった。 と言いたいのですが、少しイマイチかな。 文房具とかと比較すると。 1394529518711.jpg

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »