« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013.05.30

コピー用紙の裏は使うな。を読んでみて

http://wakaba84.exblog.jp/20276209/コピー用紙の裏は使うな。を読んでみて

「コピー用紙の裏は使うな!」を読みました。
毎度、図書館です。

この手の本にしては、概念的な話と具体的な話が両方とも出ていて参考になりました。

電気代の削減にたいしての具体的な方法でした。
抵抗勢力などの話や、データを見える化する事の重要性を書いてました。

ただ、電気代などの固定消費ばかりに目が行っているのが残念でした。

**CAFE GEWAの高級グレープジュースに関して**

2013.05.20

男の本格的節約術

男の本格的節約術
これも倉敷図書館で借りてきた本です。

本格って書いてますが、やはり普通の事を普通に書いてるだけですね。

どうしたら、続けられるかとかが書いてれば展開が出せるけど、難しい場面ですね。

最初に読むのは良い本だと思います。

**CAFE GEWAの最新記事 ジュースの話**

【送料無料】男の本格節約術 [ 柏本湊 ]

【送料無料】男の本格節約術 [ 柏本湊 ]
価格:1,470円(税込、送料込)

2013.05.15

自分の気分的な物を中心に書こうって思ってます。

20130421_164330

自分の気分的な物を中心に書いていこうと思います。

 文房具もこっちに動かしていこうかとも思います。

どっちが中心になるかは解らないけど、適当でいいのかなーっていう感じででアクセス数が多いのが主流になるのは間違いないのだろうけど、とりあえず新しいBLOGを増やしてみました。

***倉敷のCAFE GEWAで想うこと**

「図解表現使いこなしブック」を読んで、

図解表現使いこなしブックは、倉敷市立図書館で借りてきました。

図書館で借りる本というのは、自分では買わない本に対しても、読むことができるというのはメリットであり、気合が入って選択していない分だけ残念な事もありますね。

この本は、新入社員の人にお勧めですね。
どうしても、書類の作成や答えの無い事に対しての説明が苦手な人は、解りやすい文書です。 

ストーリー仕立てが良いのか悪いのかが、微妙ですけど。

ぐっとくる選ばれる新法則を読んで

毎度なんですが、県立図書館で借りてきました。 やっぱ、県立図書館はマーケティングの本とかが充実しています。

アプローチの仕方、答えの見つけかたなど色々ではなく、簡単な仕組みで回答を見つけていたので良かったです。

2013.05.09

成功する雑貨やさんを読んで

成功する雑貨やさんを読んで
これも、県立図書館です。
これは、雑貨屋を開くこととか、ネットショップを具体的に運営するためのコンセプトをしっかり書いてたのでびっくりしました。

最終章がバランスシートの事だったので夢を与えるだけでなく、冷静に現実を見なければならないとは感じた。
現実派厳しく、コンセプトなどの夢のある話だけではないんだなーっていう感想が素直な関すでした。

本気で、雑貨屋さんを始めたい人だけではなく、夢のある話をみたいけど現実てきな部分も感じたい人には良いと思います。

2013.05.07

お金が貯まる本を読んで

お金が貯まる本を読んで
年間に150万円貯まる本を、買うお金が無かったし、買えるお金があっても買わないので、図書館で借りたんです。

最初の設定の給与額が高いのであがく事も難しい感じはしました。

ギリギリで自分はやってるんだなーってシミジミと。
ただ、お金はこまめにATMに行って引き出さないってのは良いと感じました。

2013.05.02

エクセル関係の本ですが、

エクセルの実務処理に近い形の本です。毎度ですが図書館で借りてきました。
そうですね、図書館の本は比較的に古いバージョンになる点があるので読む時に注意が必要です。 、

ボチボチと読んでいくというか、眺めていて必要なポイントだけつまむ本だと思います。

最近始めました。

***倉敷のCAFE GEWAで想うこと**

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »